伝統建築物修理事業

令和二年度も終わりに差し掛かりますが

今月から年度末にかけて、文化庁管轄の修理事業がスタートします。

旅館業を営んでいる敷地内の土蔵です。

かなりの老朽化が進んでいますが、来年度との二か年できっちり修復したいと思います。

先ずは足場設置から屋根瓦や鎧張りの解体から初めていきます。

関連記事

  1. ホームページリニューアル!
PAGE TOP